2006年04月30日

来週の展望(5/1〜5/5)

さて月曜日からの各国の経済指標なんですが・・
今週はGWのため東京市場が5/3からお休み〜

実質、2日しか開きませんが、海外はそんなことおかまいなしなので
急激な値動きに注意が必要(;・ω・)ノ

5/2にはロスカットもしくはトレーリングストップをお忘れなく〜

GW中においら先物市場で痛い目にあってますからなぁ(つД`)

そういえば、NYの金先物市場上昇してましたねぇ。650ドルを回復した模様
コレは、カナダにとってはいい材料です(^ω^)v

なんとか5/2までに利益確定できればなぁ〜
そんなことを思いつつ、今週の日・米・加経済指標一覧で〜す。

日本

特になし!!

カナダ
                    (予想)    (前回)
5/1 (月)   鉱工業製品価格-3月       0.4%     -0.4%      
      原料価格指数-3月        2.0%     -3.2%

5/4 (木)  住宅建設許可−3月        2.9%      3.6%
      Ivey購買部協会指数−4月     61.0      67.2

5/5 (金)  失業率-4月           6.3%     6.3%
      雇用ネット変化率-4月      1.5万人    5.05万人

ついでにアメリカ!!
                      (予想)    (前回)
5/1 (月)  個人所得-3月            0.4%      0.3%      
     個人支出-3月            0.4%      0.1%
     PCEデフレータ(前年比)-3月    2.9%     2.9%
     PCEコア・デフレータ(前年比)-3月 1.9%     1.8%
     建設支出-3月            0.3%     0.8%
     ISM製造業景況指数-4月       55.1      55.2
5/2 (火) 中古住宅販売保留-3月        -0.6%     -0.8%
     
5/3 (水) 製造業受注指数-3月         2.5%      0.2%
     ISM非製造業景況指数-4月      59.5      60.5

5/4 (木) 新規失業保険申請件数

5/5 (金)  非農業雇用者数-4月        20.0万人    21.1万人
     失業率-4月             4.7%     4.7%
     消費者信用残高-3月        43億ドル    33億ドル

カナダの指標は良いものと悪いものとが予想されてますが
先物相場が鍵をにきるのではないかと思います。

アメリカは雇用関係の指標を注目してますが
ただ今のドル安の流れが、どのへんで落ち着いてくるのか・・
113円台キープをしてほしいところですが、瞬間的には110円台も
出るのではないかと個人的には思っています。

ただ、110円を割り込むドル安には発展しないのではないかと思いますし
長期的にはじわじわ上昇してくるのではないかと思います。

私見ですが今の投機筋の戦略は、金利サイクルの上昇が望める通貨を
短期的に売買いる気がします。
ですから、今週のECB政策金利次第ではEUR/JPYは再び145円台を
目指すかもしれませんし、アメリカが今度のFOMCで利上げを示唆すれば
またドル安の流れも変化すると思っています。

くつろぐバナーranQバナーブログの惑星バナー.gif

$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$

   4/30現在のポジション

   CAD/JPY:買い10万ドル 101.94円(4/24成立)

   ここでの戦略!
   
   今までと変わらず短期での売買を目指す。
   目標利益は1円20銭〜70銭をめざす

$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$

◆注意事項◆
ご存知のこととは思いますが
投資は自己の責任において行うものです。
参考にするのはかまいませんが、実際に売買を行う
場合は、最終的に御自身の判断で行ってください。
宜しくお願いしますm(__)m


[FX格闘日記〜敗者からの復活!? 勝者を目指して!!〜] のトップへ

posted by nobusan66 at 17:52 | Comment(0) | TrackBack(1) | 来週の展望

エピソード8 破滅の時・゚・(つД`)・゚・

奇跡的に上昇トレンドにうまく乗っていたおいら・・

Oくん「豪ドルが利益がかなり乗ってきましたから利益を確定させましょう
    今なら¥400,000ぐらいの利益があります」
おいら「じゃあさっそく仕切って、さてこの後どれを仕掛けようか(¥ω¥)」
Oくん「こんどはニュージーランドドルどうでしょう?」
おいら「じゃあ、そ・れ・そ・れ(・∀・)ノ
    どんどん行こう」
Oくん「じゃあ仕掛けますねぇ〜」

12/6 NZD/JPY 買い ポジション86.98 10枚で成立。

もう値段を確認することも無く・・
仕掛ければ利益になっていたので、かなり無謀、無策な仕掛けをしていました

そんな上昇トレンドにうまく乗っていたおいらをたたき落とす出来事が
突然起こりました。
そうです、去年年末の大型調整・・

くつろぐバナーranQバナーブログの惑星バナー.gif

それは、静かに始まりました。
まず12/6に買いで仕掛けたNZD/JPYが、2円61銭の下落!!

まあ、利食いが入って若干落ちただけだろうと、簡単に考えていたおいら
その後、少し上昇したので少しほっとしていました。

しかしついに運命の12/14・・

NZD/JPYが、さらに1円65銭の下げ・・

利益の乗っていたCAD/JPYもみるみる下落
たった1日で2円44銭も下落したのです。

こうなっては、もう居ても立ってもいられません(つД`)

おいら「Oくん切ろう・・」
Oくん「どれを切ります・・?」
おいら「全部」
Oくん「わかりました・・」

ホントてっぺんからたたき落とされたので
めちゃめちゃダメージが残りました・゚・(つД`)・゚・

初期投資資金¥500,000から始めて、半年で4倍の¥2,000,000まで増やしましたが
10日程度で元の木阿弥に・・

このときの始めてFXの恐ろしさを理解しました。
スワップがあるから大丈夫、追証の心配なんかしなくてもいいなんて
ないんだなと痛感しました。

気がつくのがかなり遅いんですが(;^ω^)

一応、元金は確保できましたので、この経験はホントいい薬になりました。
皆さんはロスカットをキチッと管理してくださいね〜





[FX格闘日記〜敗者からの復活!? 勝者を目指して!!〜] のトップへ

posted by nobusan66 at 12:01 | Comment(0) | TrackBack(1) | エピソード

2006年04月29日

エピソード7 いい気になってどんどん拡大

ポジションを増やし豪ドルを決済し利益を出したおいら

おいら「さて、この後どれを仕掛けようか(¥ω¥)」
Oくん「こんどはカナダドルどうでしょう?」
おいら「じゃあ、そ・れ・そ・れ(・∀・)ノ」
Oくん「じゃあ仕掛けますねぇ〜」

この頃は完璧に慢心してます。
若干値段が下がっても、そのうちに回復する
なんて妄想を抱いていました。

このときのポジションは
11/30 CAD/JPY 買い ポジション102.25 10枚で成立。

その後もどんどん値段が上昇を続け・・
その2日後またOくんから電話

おいら「やぁ、Oくんどうしたの?」
Oくん「カナダドルを追加して仕掛けませんか〜!!」
おいら「へっ、でも資金ないじゃない?」
Oくん「含み益で仕掛けることが出来ますよ〜
    スワップも増えることですし〜」
おいら「むぅ、確かに(¥ω¥)
    じゃあ仕掛けることにしよう(・∀・)ノ」
Oくん「じゃあ仕掛けますねぇ〜」

もう暴走しまくってます(;・ω・)
12/2 CAD/JPY 買い ポジション103.40 10枚で成立。

ホントこのときは「FXって簡単だ、コレで損するはずが無いや」
と思ってたし、いい気になってましたね〜

まあ、この後ものすごいことになる訳ですが・・
それはまた明日書きま〜す

くつろぐバナーranQバナーブログの惑星バナー.gif



[FX格闘日記〜敗者からの復活!? 勝者を目指して!!〜] のトップへ

posted by nobusan66 at 20:12 | Comment(0) | TrackBack(1) | エピソード

CAD/JPYちょこっと上昇

昨日の夜のカナダの経済指標、GDP-2月は結果0.2%(予想:0.2%)
そのまんま・・予想通り。

特にサプライズもなく終わりましたが
昨日の夜の101.60銭ぐらいから、20銭上昇して101.86銭で終了しました。

一方で、USD/CADの上昇が止まらないみたいですね。
CAD/JPYも見習え〜(;^ω^)

くつろぐバナーranQバナーブログの惑星バナー.gif

さてUSD/JPYの方は、若干の下落・・
昨日の夜の一連の指標は好悪入り混じる内容となったが
ドル売り材料に反応しやすい地合だった為、
結果を受けたマーケットは素直にドル売りへと傾斜・・

USD/JPYは最安値を更新し、再度113円台へと突入。
結局113.80銭で今週の取引を終えました。
昨晩の戻り高値114.50銭台がどうもレジスタンスとして
機能し始めたっぽい。

市場はドル売りとなっているので、USD/JPYはホントちょっとした材料で
下ブレます。

ただ大きな目で見れば今年の1月頃の水準に戻ったともとれますが
ここからの動き次第では100円台もあり得ない数字ではなくなってきました(;・ω・)

またCAD/JPYの方は、好調な経済を背景に緩やかな上昇を続けていますが
アジア通貨上昇やUSD/JPYの下げのあおりを受けなければいいな〜

来週はGWのため東京市場は5/1、2の2日間だけですが
海外勢にとっては関係ないので危機管理をしっかりしておこうと思います。

$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$

   4/29現在のポジション

   CAD/JPY:買い10万ドル 101.94円(4/24成立)

   ここでの戦略!
   
   今までと変わらず短期での売買を目指す。
   目標利益は1円20銭〜70銭をめざす

$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$

◆注意事項◆
ご存知のこととは思いますが
投資は自己の責任において行うものです。
参考にするのはかまいませんが、実際に売買を行う
場合は、最終的に御自身の判断で行ってください。
宜しくお願いしますm(__)m




[FX格闘日記〜敗者からの復活!? 勝者を目指して!!〜] のトップへ

posted by nobusan66 at 13:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資・マネー

2006年04月28日

日銀の動きは読み通りだが・・

日銀は現行の金融政策維持を全員一致で決定しました。

将来的な利上げは既定路線にあることは間違いないんだけど
明確な時期には触れていない。

東京市場は特に動きなし!!
ここまで予想通り(^ω^)v

くつろぐバナーranQバナーブログの惑星バナー.gif

ただここからが読めないんだよな〜(´・ω・`)
海外勢は間違いなくドル売りに傾いてると思うけど
どこまで仕掛けてくるのか全く分からない。

ユーロ圏の経済指標の発表もあまり反応を示していない。

週明けのG7の声明によって今までのサポートであった115円を
一気に突き抜け、今週は比較的アメリカの経済指標は好調だったのに
上昇の反応が薄く、とどめはバーナンキFRB議長の金利サイクルの
見直し宣言!! しかし、G7の声明はドルの調整ではないとの発言もあったり・・

値動きもかなり荒いしな〜
ホント、難しい局面にはまってしまったって感じだ(;・ω・)

今夜はアメリカの経済指標が目白押し。
景気の先行きに、少しでも不安が感じられるとまた下げたくるんだろうなぁ〜

カナダの方も GDP-2月の発表があるんだけど
コレはあんまり材料視されないかな(;^ω^)
織り込み済みだろうしね〜

なんでカナダの経済指標じゃなくてアメリカの経済指標ばっか
気にしていかなければならないのかなぁ。

カナダドルはローカル通貨だから仕方が無いんだろうけど
本当ならもっと評価が高くてもいいと、おいらは思うんだけどなぁ〜

今日もう一踏ん張り上がって102円台に入らないかなぁ
無理だろうけどね・・(´・ω・`)

さびし〜

$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$

   4/28現在のポジション

   CAD/JPY:買い10万ドル 101.94円(4/24成立)

   ここでの戦略!
   
   昨日と変わらず短期で売買し
   目標利益は1円20銭〜70銭をめざす

$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$

◆注意事項◆
ご存知のこととは思いますが
投資は自己の責任において行うものです。
参考にするのはかまいませんが、実際に売買を行う
場合は、最終的に御自身の判断で行ってください。
宜しくお願いしますm(__)m


続きを読む


[FX格闘日記〜敗者からの復活!? 勝者を目指して!!〜] のトップへ

posted by nobusan66 at 19:45 | Comment(0) | TrackBack(1) | 投資・マネー

たのむよ・・バーナンキFRB議長〜

バーナンキ氏の質疑応答を含む議会証言が終了。

注目は「リスク均衡前に利上げ休止もあり得る」との見解を示したこと。
以前に一部の連銀総裁が「行き過ぎた利上げの修正は可能」としていたが、
バーナンキFRB議長は今の金利に対して、強い警戒感を感じてるんだなぁ。

一部エコノミストなどが事前に
「今回の議会証言では利上げサイクルの休止が示される可能性は低い」
との見解を出してましたが、やはり外れましたね〜(;^ω^)

ただバーナンキFRB議長は「G7 がドル安を望んだという見方は正しくない」とのコメントも
しているみたいですので急激なドル安も望んではないのかな〜?

くつろぐバナーranQバナーブログの惑星バナー.gif

しかし昨日の海外時間はバーナンキFRB議長の前に、
人民銀行の貸し出し金利の変更が発表され一気に下落、
その直後に渡辺財務官から「G7付属文書、ドル調整と読むのは間違い」
の発言を受け下落分を回復、その後は徐々に上昇をしてたのにバーナンキFRB議長の
発言で急降下しUSD/JPYは113円後半に突入・・今日の午前中までに緩やかに
回復してUSD/JPY114円台に(;・ω・)
ホント人民銀行にはじまり、渡辺財務官、バーナンキFRB議長等の要人発言に
振り回されっぱなし。

昨日のUSD/JPYは最高値115.08から最安値113.82という
まるで絶叫マシーンに乗ったような値動きです(;゚Д゚)

一方のCAD/JPYは最高値101.99から最安値101.14ですから、USD/JPYよりは
緩やかな値動きでしたが結構ドキドキして見てました(;・ω・)

なんと言っても運命共同体みたいなとこがあるからね〜

しかしドッジ・カナダ中銀総裁から「経済成長は”堅調なペース”」
「生産性データは中銀の予測に沿っている」「緩やかな追加利上げは必要」
との発言等が好感され、比較的マイルドな値動きとなったようです(^∀^)

現在の値動きは、USD/JPYは114.30〜40銭、CAD/JPYは101.60〜70銭での
値動きとなっております。

ふぅ〜しかし昨日のCAD/JPYはあの海外時間を終わって101円台をキープして
終わったことは大きい!!
コレで底値を101円で固めてほしいなぁ〜(;^ω^)

PS:そういや、今日日銀の政策会合があったな〜
  前と変わらんと思うけど、一応注意してないとね・・











[FX格闘日記〜敗者からの復活!? 勝者を目指して!!〜] のトップへ

posted by nobusan66 at 13:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資・マネー

2006年04月27日

バーナンキFRB議長がどうでるか?

東京市場は今晩のバーナンキFRB議長の証言待ちで
積極的な売買が手控えられていることから、膠着状態で終了。

欧州市場突入後も東京市場の流れを引き継ぎ、やや動きに乏しい展開ですね。
USD/JPYは114.60〜80銭、CAD/JPYも101.60〜80銭の狭いレンジ内で停滞中・・
原油価格高騰による米経済への影響や、インフレ認識などが注目される中での
バーナンキFRB議長の議会証言を意識して様子見してるんでしょうね〜

くつろぐバナーranQバナーブログの惑星バナー.gif

このところのアメリカの経済指標は好調なんだけど地政学的リスクや
G7での世界経済不均衡問題など、ドルにとっては良い材料と悪い材料が並んでんだけど
なんとなく売りに傾いてきてるのかなぁ。(;・ω・)

せっかく昨日115.33銭まで上昇したのに、NY時間の下落で115.00を割り込んじゃった
USD/JPYなんだけど、様子見とはいえ全く上昇する気配がないしな〜。

だけど焦点が金利動向に傾きかけて、再び米利上げ観測が浮上し始めたから
上昇する条件としては、そろいつつあるんだけど・・
今夜バーナンキFRB議長が金利に対して弱気な見通しを示すようであれば
ドルは大きな下げになる可能性が大きい。(つД`)

まぁ、一部ではタカ派よりの証言になるのではとの観測があるようだけど・・
エコノミストは当てにはなりませ〜ん。(;^ω^)

なんにせよ、ドルの命運はバーナンキFRB議長が握ってそうです。
その影響をモロに受けるCAD/JPYの命運も、まちがいなく握ってますが・・(;・ω・)

しかし最近書いてて思ったけどカナダの経済指標じゃ無くて
アメリカの経済指標のことで悩むのもなんだかな〜
ポジションはCAD/JPYなのになぁ〜

$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$

   4/27現在のポジション

   CAD/JPY:買い10万ドル 101.94円(4/24成立)

   今後の売買戦略!
   
   方針は変わらず短期の売買をめざす
   目標利益は1円20銭〜70銭!

$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$

◆注意事項◆
ご存知のこととは思いますが
投資は自己の責任において行うものです。
参考にするのはかまいませんが、実際に売買を行う
場合は、最終的に御自身の判断で行ってください。
宜しくお願いしますm(__)m

PS:コレ書いてたらUSD/JPY、CAD/JPYが下がってきた・・
  あまり下ブレないでほしい・・

続きを読む


[FX格闘日記〜敗者からの復活!? 勝者を目指して!!〜] のトップへ

posted by nobusan66 at 19:19 | Comment(0) | TrackBack(1) | 投資・マネー

ドルの上値がね・・

重い、重いよ〜んUSD/JPY・・

昨日の経済指標はすごく良かったのに〜

始めは素直に反応し、USD/JPYで115.32まで上昇!!
CAD/JPYも追随して102.07までいきました。
しかしその後の中間価格&平均価格がともに減少を示した事をうけて
住宅市場の鈍化懸念が台頭、これを受けドル&カナダドルは一転して
ジリジリと弱含んだようです。

くつろぐバナーranQバナーブログの惑星バナー.gif

USD/JPYの上値が重いとCAD/JPYも上がりづらいっちゅうねん(つД`)

カナダは経済が堅調であるし5月の利上げも確実視されてるので強含んいるのですが
繰り返しますがUSD/JPYの上値が重いと上昇しづらい・・

世界の中央銀行がドルの外貨準備比率を見直して、ユーロを増やしているのも
ドルの上昇を妨げてます。

出来れば早い段階で、EUR/JPYにおいらもシフトしたいと思います。(^_^;)ゞ



[FX格闘日記〜敗者からの復活!? 勝者を目指して!!〜] のトップへ

posted by nobusan66 at 12:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資・マネー

2006年04月26日

こっそり上昇中\(^∀^)/

いや〜いい感じです、CAD/JPY。

昨日101.50銭を回復し上値が重い感じでしたが
徐々に上昇を始め、今さっき今日の最高値101.83銭をつけました(・∀・)ノ

重ね重ねホント一日早かったなぁ。
昨日100円後半のラインでも、今の水準で十分目標達成できてましたからね〜

くよくよしてもしょ〜がね〜な〜
次の予想をしておかねば・・

このまま上昇したとして、おいらの理想としては
4/11の高値103.72から4/25の安値100.47の3分の2戻しの
102.70銭ぐらいまできてほしい。(¥ω¥)

もちろんこんなに都合良くは行かないと思うけどね〜(;^ω^)

ここからもう一段上昇する為に!!

くつろぐバナーranQバナーブログの惑星バナー.gif

さて、CAD/JPYの命運を握るUSD/JPYですが・・
こちらも無事115円台を回復しました。\(^∀^)/

ただ、ここからの上値が重い・・
115.25銭を上抜ける動きがでるか注目です。

ただ今日もアメリカは経済指標の発表を控えており
耐久財受注-3月 予想:1.8%前回:2.7%
新規住宅販売件数-3月 予想:110万件 前回:108万件
ベージュ・ブック (地区連銀経済報告)
次第ではまた、荒っぽい値動きになるかも知れません。

なんとか、このまま落ち着いてほしいところです。

$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$

   4/26現在のポジション

   CAD/JPY:買い10万ドル 101.94円(4/24成立)

   ここでの戦略!
   
   昨日と変わらず短期で売買し
   目標利益は1円20銭〜70銭をめざす

$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$

◆注意事項◆
ご存知のこととは思いますが
投資は自己の責任において行うものです。
参考にするのはかまいませんが、実際に売買を行う
場合は、最終的に御自身の判断で行ってください。
宜しくお願いしますm(__)m



続きを読む


[FX格闘日記〜敗者からの復活!? 勝者を目指して!!〜] のトップへ

posted by nobusan66 at 19:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資・マネー

読みは良かったんだが・・

いや〜戦略通り上昇しましたCAD/JPY(・∀・)ノ
カナダ中銀が今後の利上げの可能性については前回の見解を踏襲したものの
経済見通しに関しては強含みの可能性を示唆した事が好感されたみたい。

しかし、仕掛けが一日早かった・・
冷静に考えると慌てる必要は無かったんだよな〜
利上げが昨日の夜なのは分かっていたことなのに・・
昨日しかけるのが、ベストでした(´・ω・`)

できれば、GWまでには仕切っておきたいなぁ〜

今、CAD/JPYは101.50〜60銭での値動き。
今週のカナダの経済指標はほぼ出尽くした感じですので
USD/JPY次第になりそうです。(;・ω・)

くつろぐバナーranQバナーブログの惑星バナー.gif

そのUSD/JPYですが、昨日おいらが個人的に注目していた
中古住宅販売件数-3月の発表があり、予想の670万件に対して692万件と
前回の690万件と上回る良い結果となりました。

もう一つの指標、消費者信頼感指数-4月の方も106.0に予想に対して109.6と
これまた前回の107.5よりもかなり良い感じ。

東京市場は、NY時間につけた高値114.97のストップロスを狙った買いが持ち込まれ
アジア時間序盤に上抜け、115円台を一時回復。
その後はまとまった売りに押され反落となったが、下値では114.60-70付近で
押し目買い意欲も強い様子。

昨夜の米経済指標結果を受け米追加利上げ後退観測も和らぎ
円買い一服感に対してUSDの買い戻し調整が入り安い環境に
なりつつあるとのことなので、115円を回復してほしいなぁ〜

どちらにしろ、CAD/JPYは他力本願になりそうです(;^ω^)

PS:ランキングのクリックいつもありがとうございます。
 おかげさまで「くつろぐ」のランキングが10位となりました。m(__)m
 ブログの内容もまだまだ発展させていきたいと思っておりますので
 ぜひ末長いおつきあいの方ヨロシクお願いします(^∀^)


[FX格闘日記〜敗者からの復活!? 勝者を目指して!!〜] のトップへ

posted by nobusan66 at 12:46 | Comment(0) | TrackBack(2) | 投資・マネー
このページのトップへ ▲ キッコーマンの基本のサプリは変化しやすい40代からの女性のためのサプリメントです。 「大豆イソフラボンアグリコン」と「ぶどう種子ポリフェノール」、 それぞれの独自素材を主成分とし、「ビタミンD3」、「葉酸」と、 女性のからだにうれしい4つの成分を配合。 いきいきと輝く女性の毎日をサポートします。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。