2007年05月30日

完全敗北ですカナダドル/円

カナダドルの損失が
遂にオーストラリアドルを抜きました・・

どんだけの上昇だよ、カナダドル
もう完全敗北です。

昨日の金利先高感が材料になっている用ですが
でもそれだけでどんどん円安になるなんて・・

このポジは完全にしばらくは放置です。
調整がきたら大型損切りの方向で行こうと思います

さて円高を待つと
おいら考えておりましたが
そろそろ動こうかと思います。

狙う通貨はユーロ!!

この一ヶ月間のユーロ/円は
完全なボックス相場ですが
レンジから下抜ける要素が少なく
政策金利発表も控えていることから
レンジを抜けるとするなら
上抜ける可能性の方が大きそうです。

ただしすぐは行きません。

中国株が不安定になっているので
調整の可能性が捨てきれないからです。

ですのでユーロ/円の買いのタイミングとしては
163円前半から高くても中盤で
仕掛けてみたいと思います。

戦略としては
損をするにせよ、利益になるにしろ
早めに手放す形でいこうと思います。

しかしいつまでたっても円高が発生しないな〜

そろそろと思っているのに
ぜんぜんこないよ〜

逆に怖いのですが・・

今度の調整は深くなりそうな気がしてなりません。

後、オーストラリアドルですが
明日の貿易収支がどうなっているかですね〜

基本的に貿易赤字国ですが
良い材料ではないと思いますので
下げてくると思います。

ますます損失が広がりそうで
おいらにとってはとってもつらい一日になりそう。

早く調整が起こってほしいと願う日々です。

FX系ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 為替ブログへくつろぐバナー.></a><a href=ranQバナー /></a>
width=ブログの惑星バナー.gif

外国為替証拠金ブログランキング
宜しくお願いします。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

〜おいらがメインでFX口座開設しているひまわり証券さん〜

多様な組み合わせの通貨が取引可能で
デイトレなら、なんと手数料が無料!!
いまなら抽選でi-Podがもらえるキャンペーン実施中!!




_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/

  5/30現在のポジション
   ●豪ドル/円 90円85銭 1万AUドル 買(3/8成立)
   今現在の評価¥87,000の含み益
   スワップ金利¥11,685

   ●カナダドル/円 104円30銭 1万CAドル 売(4/19成立)
   今現在の評価¥94,900の含み損
   スワップ金利¥4,293


   今後の売買戦略
   ●ユーロ/円の買いポジを163円前半で構築予定


$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/

◆注意事項◆
ご存知のこととは思いますが
投資は自己の責任において行うものです。
参考にするのはかまいませんが、実際に売買を行う
場合は、最終的に御自身の判断で行ってください。
宜しくお願いしますm(__)m


[FX格闘日記〜敗者からの復活!? 勝者を目指して!!〜] のトップへ

posted by nobusan66 at 19:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 豪ドル/円

2007年05月27日

来週の展望(5/28〜6/1)

先週も結局大きな調整のこないまま
カナダドルは上昇を続け
遂に113円目前まで値を上げていきました。

そのなかで来週は重要指標が目白押し!!
では来週の展望です。

まずカナダですが
火曜日にBOC政策金利の発表があります。

金曜日の上昇は
ここでタカ派なコメントが
出るとの観測で上昇しましたので
すでに織り込み済みだとおいらは思っておりますが
でも値動きは読めないですね〜

今は少しでも良い材料が出ると
それを無理矢理にでも
材料にしているような気もしますがね・・

水曜日には21:30に
3つ指標が発表されます。
鉱工業製品価格-4月予想0.5%、前回1.3%
原料価格指数-4月予想0.8%、前回1.3%
経常収支-1Q予想70億カナダドル、前回30億カナダドル
となっておりますが材料視されるのか見物です。

木曜日はGDP-5月が発表され
予想は0.5%、前回の0.4%を
上回ると見られておりますので
予想通りとなると
おいらはさらにつらい展開になります。

次はオーストラリアですが

水曜日には小売売上高-4月が発表されます。
前回は1.1%とかなり高水準でしたが
今回の予想は0.5%と落ち着いた予想となっており
予想通りならオーストラリアドルは
下落するかもしれませんね〜

後は木曜日に発表される
貿易収支-4月に注目です。

前回は予想よりも悪かったため
オーストラリアドルの上昇に水を差しましたが
今回はどうなるのか?

貿易赤字が増えるようでは
調整材料に使われるかもしれません。

他にも各国のGDPが発表されたり
アメリカの雇用関連指標が発表されるなど
かなり重要指標が目白押しですので
来週はかなに注目度の高い週になりそうです。


[FX格闘日記〜敗者からの復活!? 勝者を目指して!!〜] のトップへ

posted by nobusan66 at 18:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 来週の展望

2007年05月26日

遂にカナダドルと豪ドルの利益差が無くなりました

カナダドルの猛威が止まりません・・

昨日も円高に振れる局面はあったモノの
結局は値を戻し最後には
さらなる円安に推移すると言った展開へ・・

その中でもカナダドルは
最近の好調な経済指標を背景にして
来週の政策会合で
金利は据え置かれたとてしても
声明文はタカ派となるとの観測が台頭し
さらなるカナダドル高に繋がっているようです。

確かに指標の結果がよかったので
上昇するのはわかるのですが
あまりにも上昇スピードが
急じゃないですかねぇ・・

この最近上値の重い
オーストラリアドルとの利益差が
無くなってしまいました。

今回のカナダドル/円は引っ張りすぎたと
反省しております。

まぁ昨日は北朝鮮のミサイル発射などから
円が軟調に推移した流れを
NY市場が継続した事もありましたしね〜

オーストラリアドルの方は
材料難ですね・・

さすがに100円の壁を越えたあたりからは
経済指標にも陰りが見え始めたせいか
100円30銭あたりが新たな壁となって
上昇を阻んでいるだけでなく
100円台定着も難しい展開となっております。

ただ底値も限定されており
98円台後半から中盤にかけては
短期的な買いが集まるためか
それ以上の下げには至っておりません。

さて今後はどのような値動きと
なるのでしょうかね〜

来週は各国経済指標の発表が
多く予定されていることに加えて
金曜日にはアメリカの雇用統計が控えております。

ヘッジファンドの決算や
日本の銀行による月末の投信設定に
絡んだ動きなども注目されており
来週こそ一波乱の起こるのではないかと
おいらは思っております。

FX系ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 為替ブログへくつろぐバナー.></a><a href=ranQバナー /></a>
width=ブログの惑星バナー.gif

外国為替証拠金ブログランキング
宜しくお願いします。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

〜おいらがメインでFX口座開設しているひまわり証券さん〜

多様な組み合わせの通貨が取引可能で
デイトレなら、なんと手数料が無料!!
いまなら抽選でi-Podがもらえるキャンペーン実施中!!




_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/

  5/26現在のポジション
   ●豪ドル/円 90円85銭 1万AUドル 買(3/8成立)
   今現在の評価¥87,100の含み益
   スワップ金利¥11,390

   ●カナダドル/円 104円30銭 1万CAドル 売(4/19成立)
   今現在の評価¥85,100の含み損
   スワップ金利¥4,064


   今後の売買戦略
   ●しばらくはポジションは増やさない
   (調整の円高まではこのポジションで行く予定)

$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/

◆注意事項◆
ご存知のこととは思いますが
投資は自己の責任において行うものです。
参考にするのはかまいませんが、実際に売買を行う
場合は、最終的に御自身の判断で行ってください。
宜しくお願いしますm(__)m


[FX格闘日記〜敗者からの復活!? 勝者を目指して!!〜] のトップへ

posted by nobusan66 at 19:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | カナダドル/円

2007年05月25日

豪ドルは下げ、カナダドルは高止まり…>_<…

昨日はおいらにとって
つらい展開でした・・

カナダドルは高止まりし
逆にオーストラリアドルは値下がりすると言った
まさにおいらのポジの真逆な値動きをしましたからね・・

昨日は商品市場が軟調に推移したのを受け
資源国通貨であるカナダドルやオーストラリアドルが
やや値を下げているな〜っとは
思っていたのですが
今朝になってチェックしてみると
オーストラリアドルのみが下落していたので
ホントがっかりしておりました。

今日の東京市場も
株式相場がグリーンスパン前FRB議長の
中国株警戒発言から一時300近く下げ。

それを受けて為替相場も
円キャリー解消の動きが出て
急速に円高に振れていきました。

これはこのまま調整になるのか?
っと思っていましたが
株式相場が落ち着きを取り戻すにつれ
為替相場も円安に戻り始めました。

ただこれはすべての相場に言えることだと思いますが
そろそろ調整の時期にさしかかってきているのではないかと
おいらは思います。

円の売り越しは各通貨とも
かなり積み上がっており
これらが何かの拍子で弾けたとき
今度の調整は2月の時とは比べものにならない
規模になりそうな気がしております。

なにせ今年は2月以来
まともな下げは起こってませんからね〜

ただ何がきっかけになるかはわかりませんが
ホントちょっとしたきっかけで
弾けそうな気がしております。

特にカナダドルは
104円から一気に112円まで上昇したので
凄い勢いで下げそうな気がしております。

おいらとしては
早く調整が起こってほしいと願うばかりです。

FX系ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 為替ブログへくつろぐバナー.></a><a href=ranQバナー /></a>
width=ブログの惑星バナー.gif

外国為替証拠金ブログランキング
宜しくお願いします。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

〜おいらがメインでFX口座開設しているひまわり証券さん〜

多様な組み合わせの通貨が取引可能で
デイトレなら、なんと手数料が無料!!
いまなら抽選でi-Podがもらえるキャンペーン実施中!!




_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/

  5/25現在のポジション
   ●豪ドル/円 90円85銭 1万AUドル 買(3/8成立)
   今現在の評価¥84,100の含み益
   スワップ金利¥12,242

   ●カナダドル/円 104円30銭 1万CAドル 売(4/19成立)
   今現在の評価¥76,300の含み損
   スワップ金利¥3,950


   今後の売買戦略
   ●しばらくはポジションは増やさない
   (調整の円高まではこのポジションで行く予定)

$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/

◆注意事項◆
ご存知のこととは思いますが
投資は自己の責任において行うものです。
参考にするのはかまいませんが、実際に売買を行う
場合は、最終的に御自身の判断で行ってください。
宜しくお願いしますm(__)m


[FX格闘日記〜敗者からの復活!? 勝者を目指して!!〜] のトップへ

posted by nobusan66 at 18:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 豪ドル/円

2007年05月24日

円の弱さにおいらは泣いた・・

円高の勢いが長続きしないなぁ・・

昨日はグリーンスパン前FRB議長の
中国株過熱警告発言が飛び出し
市場での中国株に対する警戒感を台頭したので
今日は円高に振れていたのですが・・

結局、円高に振れていても
押し目買いされているのか
底値は限定的です。

ただ、さすがにカナダドルの上昇も
一服といったところなので
今はおいらも落ち着いて
為替相場を眺めております。

でもあのカナダドルの上昇はないよ・・
って愚痴りたくもなります。

オーストラリアドルの方も
昨日上昇していたのですが
いつものように100円30銭あたりで息切れ

そして100円台でもみ合った後
今日は見事に100円割れ・・

オーストラリアドルも
これといった材料がないので
仕方がないといえば仕方がないのですが
やはり焦れったい感じがしております。

他の通貨に目をやっても
ユーロは上昇しているとはいえ
さすがに急落をおそれてか
一気に上昇できない感じですし
ポンドも値動きが粗すぎで
おいらの投資スタンスとは合わないので
積極的には仕掛けたくないしなぁ・・

基本的にどの通貨も
対円で運用したいと思っているせいか
この状況では動くに動けなくなっております

う〜ん、今の値動きに対して
おいらが持ってる為替相場の考え方が
合わなくなってきてるのかなぁ?

今の水準でいくら値を下げてきても安いと思えないし
押し目だと感じることができないんですよね〜

特に今は迷っているから
仕掛けるタイミングではないなと感じております。

しばらくは価格チェックを怠らず
相場観を見直していこうかな〜っと思います。

FX系ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 為替ブログへくつろぐバナー.></a><a href=ranQバナー /></a>
width=ブログの惑星バナー.gif

外国為替証拠金ブログランキング
宜しくお願いします。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

〜おいらがメインでFX口座開設しているひまわり証券さん〜

多様な組み合わせの通貨が取引可能で
デイトレなら、なんと手数料が無料!!
いまなら抽選でi-Podがもらえるキャンペーン実施中!!




_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/

  5/24現在のポジション
   ●豪ドル/円 90円85銭 1万AUドル 買(3/8成立)
   今現在の評価¥89,400の含み益
   スワップ金利¥12,242

   ●カナダドル/円 104円30銭 1万CAドル 売(4/19成立)
   今現在の評価¥78,200の含み損
   スワップ金利¥3,950


   今後の売買戦略
   ●しばらくはポジションは増やさない
   (調整の円高まではこのポジションで行く予定)

$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/

◆注意事項◆
ご存知のこととは思いますが
投資は自己の責任において行うものです。
参考にするのはかまいませんが、実際に売買を行う
場合は、最終的に御自身の判断で行ってください。
宜しくお願いしますm(__)m


[FX格闘日記〜敗者からの復活!? 勝者を目指して!!〜] のトップへ

posted by nobusan66 at 17:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 含み益

2007年05月23日

カナダドルの損失が増え続けておりますが・・

カナダドルは上昇を続けてますね〜
ホント強くて困ったモンです。

特に材料はないんですけど
高止まりしているって感じですよね・・

ただ下げる材料も出て来てはいます。

下げる材料とは
NY原油先物市場が
1ドル近く急落したことなんですが
そろそろこちらの方が
下げてくるのではないかと
おいらは考えております。

最近のカナダドルの上昇は
原油価格と好調な経済指標を
背景にしているとはいえ
106円からの上昇の仕方は
かなり強引だと思いますけどね。

今度の調整は株式市場ではなく
商品先物市場の下落が
引き金になるのではないかと
おいらは思っております。

もし調整が出れば
カナダドルは10円近い調整に
なるのではないでしょうかね〜

まぁ、この予想はおいらの
期待的観測も混ざっておりますが・・

とりあえずカナダドルは
うかつに追加のポジを取らないで
様子を見続けていこうと思います。

オーストラリアドルの方ですが
こちらは久々に100円台を回復して
今のところ推移をしております。

こちらも材料難からか
特に大きな値動きはなかったのですが
今日のヨーロッパ市場の開始時間あたりから
じわじわと上値を伸ばしてきております。

はっきりとした原因はわかりませんが
まぁ、こちらも様子見するしかないので
とりあえずそのままでいこうと思います。

今日この後の指標ですが
21:30にカナダの景気先行指標指数-4月が
発表されます。

予想は0.4%となっておりますが
この指標を市場がどうとらえるかは
判断が難しいところだと思います。

夜中にはポールソン財務長官記者会見も
(米中対話終了後)控えており
ここで人民元に対するタカ派な発言がでれば
円買いの起こる可能性もあり
チェックしておく必要があるでしょう。

おいらもタイミングを逃すことなく
行動したいと思います。

FX系ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 為替ブログへくつろぐバナー.></a><a href=ranQバナー /></a>
width=ブログの惑星バナー.gif

外国為替証拠金ブログランキング
宜しくお願いします。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

〜おいらがメインでFX口座開設しているひまわり証券さん〜

多様な組み合わせの通貨が取引可能で
デイトレなら、なんと手数料が無料!!
いまなら抽選でi-Podがもらえるキャンペーン実施中!!




_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/

  5/23現在のポジション
   ●豪ドル/円 90円85銭 1万AUドル 買(3/8成立)
   今現在の評価¥93,500の含み益
   スワップ金利¥10,650

   ●カナダドル/円 104円30銭 1万CAドル 売(4/19成立)
   今現在の評価¥77,800の含み損
   スワップ金利¥3,494


   今後の売買戦略
   ●しばらくはポジションは増やさない
   (調整の円高まではこのポジションで行く予定)

$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/

◆注意事項◆
ご存知のこととは思いますが
投資は自己の責任において行うものです。
参考にするのはかまいませんが、実際に売買を行う
場合は、最終的に御自身の判断で行ってください。
宜しくお願いしますm(__)m


[FX格闘日記〜敗者からの復活!? 勝者を目指して!!〜] のトップへ

posted by nobusan66 at 20:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | カナダドル/円

2007年05月20日

来週の展望(5/21〜5/25)

先週はカナダドルが凄い上昇をしたため
おいらにはつらい展開となりましたが
中国が人民元改革に乗り出したことが
どう判断されるのか?
では来週の展望です。

始めにカナダですが
こちらは特に大きな指標はありませんね〜

強いて取り上げるなら
水曜部に発表される
景気先行指標指数-4月ですね。

でも今はどんな小さな情報でも材料にして
カナダドルは上値を伸ばしていますので
注意はしておきたいと思います。

次にオーストラリア
こちらはも特に指標はありません。

水曜日にWestpac先行指数-5月がありますが
前回の数値を大きく下回らない限りは
特に大きな材料にはならないでしょう。

オーストラリアドルは
小動きといったところではないでしょうか?

日本は注目指標がいくつかあります。

まず火曜に公開されるBOJ議事録
利上げに関して
各委員がどのような認識を持っているのか?

全員が強気な構えであるなら
夏の参議院選を待たずに
利上げされる可能性が
浮上してくるのではないかと思います?

ただおいらが思うには
特に大きな材料にはならないかな〜っと
思っております。

それよりも注目なのが
金曜日に発表となる
東京都&全国消費者物価指数でしょう。

今のところ
すべての消費物価指数が
0.1%〜-0.1%となっておりますが
物価上昇の兆しがあるなら
利上げの材料となるため
注目しておく必要があると思います。

今週はおいらがポジションを持っている
カナダドルとオーストラリアドルの指標が少ないので
おいらにとっては値動きの少ない
落ち着いた週になるのではないかと思います。

FX系ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 為替ブログへくつろぐバナー.></a><a href=ranQバナー /></a>
width=ブログの惑星バナー.gif

外国為替証拠金ブログランキング
宜しくお願いします。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

〜おいらがメインでFX口座開設しているひまわり証券さん〜

多様な組み合わせの通貨が取引可能で
デイトレなら、なんと手数料が無料!!
いまなら抽選でi-Podがもらえるキャンペーン実施中!!




_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/



[FX格闘日記〜敗者からの復活!? 勝者を目指して!!〜] のトップへ

posted by nobusan66 at 17:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 来週の展望

2007年05月19日

カナダドルは青天井・・

なんだよ昨日の値動きは・・

昨日の夜に突如飛び込んできた
人民元の改革情報!!

改革内容は
中国の利上げをはじめ
ドルに対する人民元の許容変動幅の拡大。

市場に与えたインパクトは大きく
膠着状態になっていた為替相場は
一気に円高に振れていきました。

まさにおいらにとって
━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━キター
って感じだっだんですが・・

カナダドルだけ
なぜか下げ幅が小さい
でも下げてきてるからいいかって
思っておりました。

しかしその流れも
22:00あたりから一変
すべての通貨に円売りの流れが起こり
結局円高に振れた分を
終値までに取り戻す値動きとなりました。

おまけにカナダドルは
それより早く21:30に発表された
小売売上高-3月が
予想の0.8%を大きく上回る1.1%となり
小売売上高-3月(前年比/除自動車)も
予想通りの1.1%と高い伸びとなったため
この時点で上昇し
さらに他の通貨が円売りに振れたため
その流れにちゃっかり乗っかって
カナダドルは対円で111円台に乗っかり
今週の取引を終えました。

ホントどうしようもないね・・

オーストラリアドルで稼いでいた含み益を
カナダドルが一気に食いつぶしております。

急落に備えて建てたヘッジポジなのに
逆にオーストラリアドルがヘッジになってしまった・・。

ただ来週は
ドイツのポツダムで
G8財務相会合が開幕します。

ヘッジファンド規制を焦点に討議されているため
人民元に関する思惑が一時的に解消されたことで
週明けの為替相場のリスクは
ファンド勢の動向次第となりそうですので
ポジション解消の動きとなれば再び円買いが強まる
可能性も残されております。

それを楽しみに来週を待ちたいと思います。

FX系ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 為替ブログへくつろぐバナー.></a><a href=ranQバナー /></a>
width=ブログの惑星バナー.gif

外国為替証拠金ブログランキング
宜しくお願いします。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

〜おいらがメインでFX口座開設しているひまわり証券さん〜

多様な組み合わせの通貨が取引可能で
デイトレなら、なんと手数料が無料!!
いまなら抽選でi-Podがもらえるキャンペーン実施中!!




_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/

  5/19現在のポジション
   ●豪ドル/円 90円85銭 1万AUドル 買(3/8成立)
   今現在の評価¥88,200の含み益
   スワップ金利¥10,354

   ●カナダドル/円 104円30銭 1万CAドル 売(4/19成立)
   今現在の評価¥69,800の含み損
   スワップ金利¥3,266


   今後の売買戦略
   ●しばらくはポジションは増やさない
   (調整の円高まではこのポジションで行く予定)

$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/

◆注意事項◆
ご存知のこととは思いますが
投資は自己の責任において行うものです。
参考にするのはかまいませんが、実際に売買を行う
場合は、最終的に御自身の判断で行ってください。
宜しくお願いしますm(__)m


[FX格闘日記〜敗者からの復活!? 勝者を目指して!!〜] のトップへ

posted by nobusan66 at 19:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | カナダドル/円

2007年05月18日

あげあげ☆カナダドル・・orz

カナダドル上げすぎ・・

いくら昨日の指標が
予想よりも良かったからって
110円台を通過点にすることはないでしょう。

昨日の指標は消費者物価指数-4月が0.4%
消費者物価指数-4月(前年比)も2.2%となり
予想よりもちょっぴり良い結果に

大きな反応はないかと思っていたのですが
カナダドルは対円に対して猛烈な勢いで上昇!!

あっさり110円台を突破して定着。

その後に発表された卸売売上高-3月が
予想を遙かに上回る1.9%となり
さらに上昇していき110円の中盤で推移し
昨日の取引を終えました。

今日も取り立てた材料がないにもかかわらず
カナダドルは対円で上値を伸ばし
今は110円後半で推移し
111円台突破まであと少しに迫ってきました。

おいらもさすがに
ここまでの上昇は考えもつかなかったです・・

しかし、今更何も手を打つことが出来ないので
とりあえずカナダドルのポジは塩漬けですね。

後は円キャリーも巻き戻しの時に
売りポジを追加して
うまく決済できるようにしたいと思います。

さてオーストラリアドルのほうですが・・
こちらは鳴かず飛ばずと言ったところです。

正直大きな指標もないので
小動きなポジション調整に終始すると思いますが
オーストラリアドルも塩漬けのままとなりそうです。

他の通貨に目を向けたいところですが
どれも特に手を出せる状況になく
おいら自体も動きのない展開になりそうです。

何がきっかけで
この上昇トレンド相場が下落するのか?

相場の格言にもあるように
「上がった相場は必ず落ちる」
を信じて時を待ちたいと思います。

FX系ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 為替ブログへくつろぐバナー.></a><a href=ranQバナー /></a>
width=ブログの惑星バナー.gif

外国為替証拠金ブログランキング
宜しくお願いします。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

〜おいらがメインでFX口座開設しているひまわり証券さん〜

多様な組み合わせの通貨が取引可能で
デイトレなら、なんと手数料が無料!!
いまなら抽選でi-Podがもらえるキャンペーン実施中!!




_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/

  5/18現在のポジション
   ●豪ドル/円 90円85銭 1万AUドル 買(3/8成立)
   今現在の評価¥90,500の含み益
   スワップ金利¥10,206

   ●カナダドル/円 104円30銭 1万CAドル 売(4/19成立)
   今現在の評価¥66,900の含み損
   スワップ金利¥3,153


   今後の売買戦略
   ●しばらくはポジションは増やさない
   (調整の円高まではこのポジションで行く予定)

$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/

◆注意事項◆
ご存知のこととは思いますが
投資は自己の責任において行うものです。
参考にするのはかまいませんが、実際に売買を行う
場合は、最終的に御自身の判断で行ってください。
宜しくお願いしますm(__)m


[FX格闘日記〜敗者からの復活!? 勝者を目指して!!〜] のトップへ

posted by nobusan66 at 18:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | カナダドル/円

2007年05月17日

日本の指標発表!!カナダドル&豪ドルの値動きは?

今日は日本のGDPが発表されました。

結果は実質GDP-1Q(速報値)が0.6%となり
予想の0.7%を下回りました。

実質GDP-1Q(前期比年率/速報値)も2.4%で
予想の2.7%より0.3%低い結果に

この結果から円が売られるのかと
おいらは思っていましたが
予想値と大きなずれがなかったことと
最近高値圏で推移しているためか
特に大きな円安には発展しませんでした。

あとお昼から
日銀の政策金融会合の結果が
発表されました。

こちらの方も予想通り0.5%で据え置き
福井総裁のコメントも
そんなに目新しい物はなく
コメント後はやや円高に振れる場面もありましたが
長くは続かず落ち着いた展開となっております。

そんな中おいらの持っているポジションですが
まずカナダドルは相変わらず強いです。

依然109円中盤をキープしており
この後20:00に発表となる消費者物価指数-4月と
21:30に発表される卸売売上高-3月の結果如何では
カナダドルは対円で110円台に突入しそうです。

一方の豪ドルですが

こちらは昨日発表された
賃金関連指標が
思ったほどふるわなかったせいか
豪ドルは対円に対して値を下げました。

大台の100円台を割り込み
99円中盤まで落ち込み
そのあたりで推移しておりました。

今日は日本の指標の結果を受け
昨日の下げから
豪ドルを買い戻す動きが出ており
今は99円後半での推移となっております。

カナダドルの急騰に苦しめられているので
何か違う展開を模索しておりますが
いかんせん他の通貨も
対円では高値圏での推移のため
うかつに手を出せず・・

とりあえずは様子を見ていくしかないと
自分を納得させております。

FX系ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 為替ブログへくつろぐバナー.></a><a href=ranQバナー /></a>
width=ブログの惑星バナー.gif

外国為替証拠金ブログランキング
宜しくお願いします。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

〜おいらがメインでFX口座開設しているひまわり証券さん〜

多様な組み合わせの通貨が取引可能で
デイトレなら、なんと手数料が無料!!
いまなら抽選でi-Podがもらえるキャンペーン実施中!!




_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/

  5/17現在のポジション
   ●豪ドル/円 90円85銭 1万AUドル 買(3/8成立)
   今現在の評価¥89,400の含み益
   スワップ金利¥10,058

   ●カナダドル/円 104円30銭 1万CAドル 売(4/19成立)
   今現在の評価¥54,800の含み損
   スワップ金利¥3,153


   今後の売買戦略
   ●しばらくはポジションは増やさない
   (調整の円高まではこのポジションで行く予定)

$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/

◆注意事項◆
ご存知のこととは思いますが
投資は自己の責任において行うものです。
参考にするのはかまいませんが、実際に売買を行う
場合は、最終的に御自身の判断で行ってください。
宜しくお願いしますm(__)m


[FX格闘日記〜敗者からの復活!? 勝者を目指して!!〜] のトップへ

posted by nobusan66 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 含み益
このページのトップへ ▲ キッコーマンの基本のサプリは変化しやすい40代からの女性のためのサプリメントです。 「大豆イソフラボンアグリコン」と「ぶどう種子ポリフェノール」、 それぞれの独自素材を主成分とし、「ビタミンD3」、「葉酸」と、 女性のからだにうれしい4つの成分を配合。 いきいきと輝く女性の毎日をサポートします。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。