2007年06月30日

昨日アップが出来なくて・・

* 昨日ブログトラブルでアップが
遅れたので、内容は古いです。

さて昨日のFOMCは取り立てて
目新しい材料がなかったので
為替相場に影響はありませんでした。

結局FRBは現在の金利政策を維持し
様子を見ていくつもりのようです。

まぁアメリカの経済状況は
住宅市場も落ち着きを取り戻しつつあるようですし
動きづらい展開になっているのでしょうね〜

さて今日の円相場ですが・・

午前中に日本の物価指数が発表されましたが
大きな変化はなく
物価は中立状態を維持している結果となりました。

一部では尾身財務相が記者会見で
過度の円安を牽制するのではとの憶測もありましたが
特に目立った発言もありませんでした。

午後にはいると
日経株価が上昇に転じたことを受け
円安が進行!!

結局急落した値位置まで戻して
現在は推移しております。

通貨別に見てみると
特に上値を伸ばしてきているのが
カナダドルですね〜

昨日海外原油市場が
70ドルの大台を突破したことを受け
カナダドルが買われる要因になっているようです。

おまけに先ほど
ロンドン中心部で爆発物騒ぎが発生。

爆発物の処理は完了したようですが
対テロ部門が捜査を開始したと情報を受けて
地政学リスクが浮上し
原油市場は再び70ドルを突破しているようです。

他の通貨も特に弱い動きは見られず
テロ騒ぎのあったポンドですら
50銭以上の円安をキープしており
円の弱さが際だっております。

今日はこの後アメリカの
物価関連指標などが発表されます

特に大きな動きにはならないでしょうね〜

今は取りあえず様子見を続けていこうと思っております。

FX系ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 為替ブログへくつろぐバナー.></a><a href=ranQバナー /></a>
width=ブログの惑星バナー.gif

外国為替証拠金ブログランキング
宜しくお願いします。


$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/


  6/30現在のポジション
   ●豪ドル/円 90円85銭 1万AUドル 買(3/8成立)
   今現在の評価¥136,400の含み益
   スワップ金利¥16,843



   今後の売買戦略
   ●ユーロ/ドルのポジションを構築予定


$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/

◆注意事項◆
ご存知のこととは思いますが
投資は自己の責任において行うものです。
参考にするのはかまいませんが、実際に売買を行う
場合は、最終的に御自身の判断で行ってください。
宜しくお願いしますm(__)m


[FX格闘日記〜敗者からの復活!? 勝者を目指して!!〜] のトップへ

posted by nobusan66 at 12:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 米ドル/円

2007年06月28日

粗い値動きになっております

難しい値動きですね〜

今週は大きな値動きはなかったのに
昨日いきなり円買いに為替相場が振れ始めました。

原因は株価が軟調に推移したため
ポジションの解消が多く出たようです。

おいらとしても
このまま下落してくれれば良いな〜っと
思っておりましたが
今日になって流れはまた円売りに傾いています。

結局昨日の下落も押し目になったとも見方が強く
少しでも下げたところは
ポジションを解消したあと
買い拾われている印象が強いです。

しかし、円の弱い要素も
特に見あたらない現状での
円安ですので
円売りポジの解消に大きく傾いたとき
大きな調整が出て来そうな気もしております。

これだけ円相場が上下しているので
うまく利益を重ねている人はいるでしょうが
おいらは仕事を抱えているので
それは無理ですね〜

さて今後の値動きに関してですが
今晩はFOMCが発表されます。


事前予想は据え置きとなっておりますし
これは予想通りの結果になると思います。

相場関係者が注目しているのは
その後の声明文で
内容がどのようなものになるかによって
対ドル通貨は動きが出てくると思います。

最近のアメリカ経済は
やや明るい兆しが出始めたことと
インフレ懸念が台頭しているので
このことをFRBがとのように考えているのか?

今晩の声明のなかで
金利政策について
明るい見通しが示されるようでしたら
ドルは買われる展開となるでしょうね〜

おいらは特に大きな事はないと思っておりますが・・

取りあえず今は
対円通貨ではなく対ドルを中心に
取引を考えていくつもりで考えております。

FX系ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 為替ブログへくつろぐバナー.></a><a href=ranQバナー /></a>
width=ブログの惑星バナー.gif

外国為替証拠金ブログランキング
宜しくお願いします。

$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/


  6/28現在のポジション
   ●豪ドル/円 90円85銭 1万AUドル 買(3/8成立)
   今現在の評価¥130,300の含み益
   スワップ金利¥16,387



   今後の売買戦略
   ●ユーロ/ドルのポジションを構築予定


$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/

◆注意事項◆
ご存知のこととは思いますが
投資は自己の責任において行うものです。
参考にするのはかまいませんが、実際に売買を行う
場合は、最終的に御自身の判断で行ってください。
宜しくお願いしますm(__)m


[FX格闘日記〜敗者からの復活!? 勝者を目指して!!〜] のトップへ

posted by nobusan66 at 20:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 米ドル/円

2007年06月23日

ご無沙汰してしまいました・・

すいません。
しばらく体調を崩していたもので
ブログの更新がままなりませんでした・・

何とか体調も戻ってきたので
少しずつ更新をしていこうと思います。

さて為替相場ですが
大きく円安へ振れていきましたね〜

おいらが持っていたユーロ/円も
一時167円に迫る勢いで上昇していきました。

ユーロ/円は短期的なポジと決めていたので
昨日利確を決行。

早めに利確しようとしていたのですが
体調が優れなかったおかげで
利益が大きくなりました。

後カナダドル/円は大型損切り・・

これ以上持っていても利益にならないし
マイナススワップがやはりボディーブローのように
聞いてきたのも手放す原因になりました。

まあオーストラリアドル/円が
好調に上値を伸ばしてくれたので
そんなにつらくはなかったですね〜

さて今後の展開ですが・・
さすがにクロス円は高すぎて手が出ない。

しかしそんな中注目しておきたい通貨が
ニュージーランド/円ですね〜

最近、ニュージーランド中央銀行が
為替介入を行っており
金曜日の終わりにかけて
再度為替介入を行ったようです。

このあたりの値動きを見定め
うまく押し目を拾うようにしていこうと
思っておりますが
無理はしないようにしたいと思います。

他の通貨の組み合わせとしては
ユーロ/ドルに注目しておきたいですね〜

ユーロ圏の経済指標の結果が
安定成長しているため
ユーロに対する信頼が高まっております。

フランス以外のユーロ主要国は
このユーロ高を受け入れており
ますますユーロは目が離せない通貨となりそうです。

おいらもうまく流れに乗って
無理のないスタンスで
投資したいと思います。

FX系ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 為替ブログへくつろぐバナー.></a><a href=ranQバナー /></a>
width=ブログの惑星バナー.gif

外国為替証拠金ブログランキング
宜しくお願いします。


$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/


  6/23までの決済
   ●カナダドル/円 104円30銭 1万CAドル 売(4/19成立)
   ●カナダドル/円 115円60銭 1万CAドル 買(6/18成立)
   決済損益¥120,026の損失

   ●ユーロ/円 162円60銭 1万ユーロ 買(6/11成立)
   ●ユーロ/円 166円75銭 1万ユーロ 売(6/22成立)
   決済損益¥42,974の利益


  6/23現在のポジション
   ●豪ドル/円 90円85銭 1万AUドル 買(3/8成立)
   今現在の評価¥139,900の含み益
   スワップ金利¥15,635



   今後の売買戦略
   ●しばらくは様子見


$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/

◆注意事項◆
ご存知のこととは思いますが
投資は自己の責任において行うものです。
参考にするのはかまいませんが、実際に売買を行う
場合は、最終的に御自身の判断で行ってください。
宜しくお願いしますm(__)m


[FX格闘日記〜敗者からの復活!? 勝者を目指して!!〜] のトップへ

posted by nobusan66 at 18:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資・マネー

2007年06月14日

結局は円買いの勢いは続かず

ブログをお休みしている間
結構、粗い値動きとなりましたね〜

原因は株安によるものでしたが
その流れもあっという間に収まった感じです。

さておいらのポジションなんですが
ユーロは一時161円50銭まで値を下げましたが
その後は、この下げを押し目と見る動きとなり
あっという間に下げを取り戻しただけでなく
さらに上昇し、今は163円40銭〜50銭といったところです。

オーストラリアドルもこの上昇に乗って
一時は103円台をキープしていたのですが
さすがに今はやや落ち着きを取り戻し
102円80銭〜90銭での値動きとなっております。

問題はカナダドルですね・・
一時は113円まで下落したものの
底値は堅く今は115円30銭〜40銭で推移中。

カナダドルの上昇は
以前にも書きましたが
経済の好調とカナダ企業の買収による
カナダドル需要が絡んでおり
中々素直に値を下げてくる展開にはなりそうもないですね〜

まぁおいらは取りあえず
買い方に軸足をずらしているので
損はしておりませんが
やはりこのあたりの値動きは怖いです。

さて今後の値動きですが・・

今、ユーロ圏の消費者物価関連指標が
発表されました。

ほぼ予想通りの結果となったため
今の段階で大きな影響はないでしょう。

しかしECBは引き続き中期的な視点での
インフレを否定しておらず
インフレに対しては断固として強い態度で
望むようですので
これからユーロ圏の物価変化を注意を持って
チェックしておくと
政策金利の動向がはっきりしてくると思います。

おいらとしては取りあえずこのまま様子見し
ユーロの利確ポイントを見極めていこうと思います

FX系ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 為替ブログへくつろぐバナー.></a><a href=ranQバナー /></a>
width=ブログの惑星バナー.gif

外国為替証拠金ブログランキング
宜しくお願いします。


$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/

  6/11現在のポジション
   ●豪ドル/円 90円85銭 1万AUドル 買(3/8成立)
   今現在の評価¥120,100の含み益
   スワップ金利¥14,250

   ●カナダドル/円 104円30銭 1万CAドル 売(4/19成立)
   今現在の評価¥111,300の含み損
   スワップ金利¥6,288

   ●ユーロ/円 162円60銭 1万ユーロ 買(6/11成立)
   今現在の評価¥9,000の含み益
   スワップ金利¥748


   今後の売買戦略
   ●しばらくは様子見


$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/

◆注意事項◆
ご存知のこととは思いますが
投資は自己の責任において行うものです。
参考にするのはかまいませんが、実際に売買を行う
場合は、最終的に御自身の判断で行ってください。
宜しくお願いしますm(__)m


[FX格闘日記〜敗者からの復活!? 勝者を目指して!!〜] のトップへ

posted by nobusan66 at 18:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | ユーロ/円

2007年06月11日

ユーロ/円を買ってみました。

今朝はいきなりのニュージーランドドル
下落から始まりました。

原因はニュージーランド中央銀行が
為替介入を行ったとの噂からの急落でしたが
お昼過ぎには正式にニュージーランド中央銀行が
為替介入を認めたことにより
ニュージーランドドルはさらなる下落となりました。

最近はどの通貨もそうなんですが
特に調整もなく一本調子で上げているために
何かのきっかけがあれば
急落するリスクが出て来ております。

その後の値動きとしては
東京市場で
他の通貨も円高にやや振れていたものの
ヨーロッパ市場が始まると
通貨によってまちまちな展開となって推移しております。

そんな中、遂においらも動くことにしました。
ユーロ/円で参戦です!!

しかしいきなり含み損に・・

まぁ、おいらが初め考えていた
163円前半よりも低いところを
押さえられたと考えれば
良しとしなければならないでしょうね〜

しかし明確なサポートラインがない地点で
買いを仕掛けていったので
少し不安は残ります。

もしユーロ/円が下落していくようならば
75日平均線の160円丁度ぐらいが
サポートラインとなるではないかと考えておりますので
このあたりで買いを仕掛けていくか
検討してみたいと思います。

逆に25日平均線の163円30銭あたりが
レジスタンスとして上値を抑えてくると
考えられますので上値はこのあたりを
明確に上抜けるかどうかによると思います。

後、カナダドルとオーストラリアドルは
特に大きな値動きもないため
取りあえず様子を見ていくことになりそうです。

願わくばユーロ/円が
うまく押し目を拾えた展開になってほしいと思います。

FX系ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 為替ブログへくつろぐバナー.></a><a href=ranQバナー /></a>
width=ブログの惑星バナー.gif

外国為替証拠金ブログランキング
宜しくお願いします。


$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/

  6/11現在のポジション
   ●豪ドル/円 90円85銭 1万AUドル 買(3/8成立)
   今現在の評価¥117,500の含み益
   スワップ金利¥13,490

   ●カナダドル/円 104円30銭 1万CAドル 売(4/19成立)
   今現在の評価¥103,200の含み損
   スワップ金利¥5,699

   ●ユーロ/円 162円60銭 1万ユーロ 買(6/11成立)
   今現在の評価¥2,100の含み損
   スワップ金利¥0


   今後の売買戦略
   ●しばらくは様子見


$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/

◆注意事項◆
ご存知のこととは思いますが
投資は自己の責任において行うものです。
参考にするのはかまいませんが、実際に売買を行う
場合は、最終的に御自身の判断で行ってください。
宜しくお願いしますm(__)m


[FX格闘日記〜敗者からの復活!? 勝者を目指して!!〜] のトップへ

posted by nobusan66 at 18:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | ユーロ/円

2007年06月09日

良い感じで円相場は推移しております。

さて一時的に値を下げていた
カナダドル/円ですが・・

さすがにやや上昇一服と
いったところなんでしょうね。

昨日発表されたカナダの雇用指標
雇用ネット変化率が
予想を下回る伸び率になった事も
上昇減速の要因になっていると思われます。

またカナダ政府からもコメントが出始め
エマーソン貿易相、フラハティ財務相が
急速に進むカナダドル高が
製造業セクターに与える影響に懸念を表明した事も
下落の材料となっているようです。

ドッジBOC総裁も
「カナダドルは4月に予想したよりも高い」と
先月末にコメントを発表しておりますしね〜

ただ一方でハーパー首相は
「カナダドル高は問題ない」としており、
政府やBOC要人の見解は
統一感に欠ける内容となっております。

取りあえずカナダドルは
113円後半から115円前半で
もみ合う展開となりそうです。

さてオーストラリアドルの方も
粗い値動きをしております。

最近のパターンとしては
102円中盤で東京市場は推移
ヨーロッパ市場では101円中盤まで下落して
NY市場で持ち直し102円を回復して終了といった感じです。

ただ昨日はNY市場での戻りが大きく
102えん78銭まで上昇して今週の取引を終えました。

100円を挟んだところで
経済指標や利上げ見送りなどがあり
もたついていた感もあったのですが
ここへきて上昇に勢いを取り戻しました。

さておいらが狙いを付けているユーロですが
良い感じで下げてきました。

このあたりが良い押し目に
なるのではないかと思いますので
そろそろ買いを仕掛けてみたいと思います。

FX系ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 為替ブログへくつろぐバナー.></a><a href=ranQバナー /></a>
width=ブログの惑星バナー.gif

外国為替証拠金ブログランキング
宜しくお願いします。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

〜おいらがメインでFX口座開設しているひまわり証券さん〜

多様な組み合わせの通貨が取引可能で
デイトレなら、なんと手数料が無料!!
いまなら抽選でi-Podがもらえるキャンペーン実施中!!




_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/

  6/7現在のポジション
   ●豪ドル/円 90円85銭 1万AUドル 買(3/8成立)
   今現在の評価¥119,100の含み益
   スワップ金利¥13,490

   ●カナダドル/円 104円30銭 1万CAドル 売(4/19成立)
   今現在の評価¥105,100の含み損
   スワップ金利¥5,699


   今後の売買戦略
   ●ユーロ/円の買いポジを検討中


$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/

◆注意事項◆
ご存知のこととは思いますが
投資は自己の責任において行うものです。
参考にするのはかまいませんが、実際に売買を行う
場合は、最終的に御自身の判断で行ってください。
宜しくお願いしますm(__)m


[FX格闘日記〜敗者からの復活!? 勝者を目指して!!〜] のトップへ

posted by nobusan66 at 20:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ユーロ/円

2007年06月07日

豪ドル/円さらに上昇

いや〜オーストラリアドルの勢いが凄いですね〜

今朝発表された
雇用関連指標の結果が
予想以上に良かったためなんですが
それにしても凄い勢いです。

それともう一つ
援護射撃のように
ニュージーランドが予想外の利上げを決行。

まさにオセアニア通貨が
今日の円安を演出していると言っても
過言ではありません。

通貨別に見てみると
特に材料のないカナダドルも
昨日は114円を割っていたのに
114円中盤で推移しているし
ユーロもトリシェ総裁のコメントが
おとなしかったにもかかわらず
対円でしっかり163円をキープし
163円中盤で推移を続けております。

さて昨日のおいらは
ユーロ/ドルの買いを検討してみると
言っておりましたが・・

結局スルーしました。

何せトリシェ総裁のコメントが
期待されていたほど
タカ派とは言えない内容でしたので
ユーロの上昇が鈍かったためです。

中期的な展望から行けば
買いで良いのかもしれませんが
さすがにマイナススワップの長期保有は
カナダドルだけで精一杯・・

ですのでとりあえずは
プラススワップもので
ポジを構築したいと思っているのですが・・

円ポジはいまさら買えねぇ・・

円以外の通貨の勉強を怠っているので
外貨同士の組み合わせは
ますます買えねぇ〜

まあこの機会に
しっかり勉強したいな〜っと
考えております。

さてこの後の注目指標は
なんと言ってもBOE政策金利でしょう。

前回は一部委員から
一気に0.5%の金利引き上げの意見も
出されておりましたので
今回も利上げされるのではとの見方も出ておりますが
据え置きとの予想が支配的です。

しかしもし利上げが実行されたときは
大きな動きとなるでしょうね。

まあおいらとしては
とりあえずじっと我慢を続けていこうと思います。

FX系ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 為替ブログへくつろぐバナー.></a><a href=ranQバナー /></a>
width=ブログの惑星バナー.gif

外国為替証拠金ブログランキング
宜しくお願いします。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

〜おいらがメインでFX口座開設しているひまわり証券さん〜

多様な組み合わせの通貨が取引可能で
デイトレなら、なんと手数料が無料!!
いまなら抽選でi-Podがもらえるキャンペーン実施中!!




_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/

  6/7現在のポジション
   ●豪ドル/円 90円85銭 1万AUドル 買(3/8成立)
   今現在の評価¥118,000の含み益
   スワップ金利¥13,337

   ●カナダドル/円 104円30銭 1万CAドル 売(4/19成立)
   今現在の評価¥102,800の含み損
   スワップ金利¥5,462


   今後の売買戦略
   ●取りあえずポジションを増やさない


$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/

◆注意事項◆
ご存知のこととは思いますが
投資は自己の責任において行うものです。
参考にするのはかまいませんが、実際に売買を行う
場合は、最終的に御自身の判断で行ってください。
宜しくお願いしますm(__)m


[FX格闘日記〜敗者からの復活!? 勝者を目指して!!〜] のトップへ

posted by nobusan66 at 18:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 豪ドル/円

2007年06月06日

オーストラリアドルが上昇してきました。

昨日はかなり円高に振れましたね〜
カナダドルも1円近く下落して
本格的な買い戻しに発展するかと
思っておりましたが・・

原因としては
昨日IMFがスイスフランのキャリートレード拡大に
警告を発していたことやG8が開催されるリスクを嫌って
キャリートレード解消の動きが出て
円やスイスフランが買い戻されることとなったようです。

しかし結局、どうもこれ以上の下げは
出て来そうにありませんね〜

そんな中、オーストラリアの政策金利が
今朝発表されました。

前回の政策金利の時は
利上げを見込んでいたのに
据え置きだったため
失望売りが出て
値を下げていたのですが
今回は予想通り据え置きと言うことで
特に混乱は起きませんでしたね〜

逆にその後発表された
GDPが予想を上回ったため
オーストラリアドルは買われる展開となり
上値を伸ばし102円42銭まで上昇しました。

しかしオーストラリアドルが買われたことによって
同じ資源国通貨であるカナダドルもやや上昇したため
おいらにとっては嬉しさ半減といったところです・・

ただ東京市場では高値を保っていた
オーストラリアドルも
ヨーロッパ市場が始まると
やや値を下げて
今は102円10銭〜20銭と
いったところで推移中です。

まぁ、カナダドルも値を下げているので
おいらにとっては特に影響はありませんけどね。

さてこれからの注目指標は
ユーロの政策金利発表でしょう。

今回の利上げは100%織り込み済みで
利上げされても変化はないでしょうが
その後に行われるトリシェ総裁の記者会見に注目です。

予想では強気のコメントとなるだろうと
考えられているためユーロが買われる展開になりそうです。

おいらとしては
ユーロ円を仕掛けることが出来なかったので
様子を見てユーロ/ドルの買いを検討したいと思います。

FX系ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 為替ブログへくつろぐバナー.></a><a href=ranQバナー /></a>
width=ブログの惑星バナー.gif

外国為替証拠金ブログランキング
宜しくお願いします。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

〜おいらがメインでFX口座開設しているひまわり証券さん〜

多様な組み合わせの通貨が取引可能で
デイトレなら、なんと手数料が無料!!
いまなら抽選でi-Podがもらえるキャンペーン実施中!!




_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/

  6/6現在のポジション
   ●豪ドル/円 90円85銭 1万AUドル 買(3/8成立)
   今現在の評価¥111,900の含み益
   スワップ金利¥12,725

   ●カナダドル/円 104円30銭 1万CAドル 売(4/19成立)
   今現在の評価¥101,200の含み損
   スワップ金利¥5,102


   今後の売買戦略
   ●ユーロ/ドルの買いポジを構築予定


$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/

◆注意事項◆
ご存知のこととは思いますが
投資は自己の責任において行うものです。
参考にするのはかまいませんが、実際に売買を行う
場合は、最終的に御自身の判断で行ってください。
宜しくお願いしますm(__)m


[FX格闘日記〜敗者からの復活!? 勝者を目指して!!〜] のトップへ

posted by nobusan66 at 18:53 | Comment(0) | TrackBack(2) | 豪ドル/円

2007年06月05日

オーストラリアの住宅指標は見事に改善

今日も円の弱さが際だっております。

すべての通貨において円安に振れており
もう手のつけようがありません・・

その中でオーストラリアの経済指標が
発表されました。

結果としては経常収支-1Qが
-153.81億オーストラリアドル
予想:-147.65億オーストラリアドル
前回:-150.96億オーストラリアドル
トヨ層と前回を上回る赤字となりました。

しかしおいらが個人的に注目していた
住宅建設許可件数-4月は
結果8.1%と予想の2.5%を大きく上回り
前回の-11.4%から大幅に回復する結果となりました。

住宅建設許可件数-4月(前年比)も
結果4.5%と前回の-9.6%から大幅改善。

この結果を受けて
オーストラリアドル/円は
さらに上値を伸ばす結果となりました。

ここまでくると目先の目標としては
1月24の高値96円45銭と
3月6日に付けた安値88円52銭の
上昇幅7円93銭の倍に当たる104円38銭を
目指すのではないかと思われます。

一方カナダドルの方ですが・・

ここにきて
やや上昇一服といったところでしょうかね〜

今日はアメリカの指標
ISM非製造業景況指数-5月を控えており
北米通貨の上値はやや弱いように思えます。

まあカナダドルに関しては
明日住宅関連指標の発表を控えており
前回非常に強かったため
今回はその反動か出ると思われているせいか
それも足枷になっている可能性はあります。

今日のNY市場の値動きがどうなるのか?
指標発表後の値動きに注目したいと思います。

FX系ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 為替ブログへくつろぐバナー.></a><a href=ranQバナー /></a>
width=ブログの惑星バナー.gif

外国為替証拠金ブログランキング
宜しくお願いします。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

〜おいらがメインでFX口座開設しているひまわり証券さん〜

多様な組み合わせの通貨が取引可能で
デイトレなら、なんと手数料が無料!!
いまなら抽選でi-Podがもらえるキャンペーン実施中!!




_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/

  6/5現在のポジション
   ●豪ドル/円 90円85銭 1万AUドル 買(3/8成立)
   今現在の評価¥111,000の含み益
   スワップ金利¥12,573

   ●カナダドル/円 104円30銭 1万CAドル 売(4/19成立)
   今現在の評価¥107,500の含み損
   スワップ金利¥4,982


   今後の売買戦略
   ●ユーロ/円の買いポジを163円前半で構築予定


$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/

◆注意事項◆
ご存知のこととは思いますが
投資は自己の責任において行うものです。
参考にするのはかまいませんが、実際に売買を行う
場合は、最終的に御自身の判断で行ってください。
宜しくお願いしますm(__)m


[FX格闘日記〜敗者からの復活!? 勝者を目指して!!〜] のトップへ

posted by nobusan66 at 18:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 豪ドル/円

2007年06月04日

もう少し豪ドル/円が強ければ・・

強い、強すぎるカナダドル・・

商品相場上昇を背景に
カナダドルやオーストラリアドルに
買いが集中しております。

それに牽引される形で
ニュージーランドドルも買い優勢に・・

カナダドルが強い背景には
企業買収によるカナダドル需要も絡んでいるので
一概に商品市場だけのせいではありませんが
それにしても強すぎです。

まぁ円が弱すぎるのですが
さすがに行き過ぎてるだろうと
思いますけどねぇ。

青天井とは
まさにこんな値動きのことを
言うのでしょうけど怖すぎです。 

たださすがに
ここからの上値を追うには
材料不足であるせいか
さすがに伸び悩んでいるようです。

そろそろ下落すると思っていた
商品市場が高止まりを続けている以上
今は大きな調整は期待できないと思っております。

しかし今年2月の株安を原因とする調整後は
円キャリーの大きな巻き戻しは起こっていないため
いずれ大きなうねりとなって
返ってくると思いますが・・

おいら的にはつらい状況が続いており
ホントに身動きの取れない状況になってきました。

今日の値動きとしては
この後特に大きな指標もないため
大きな動きはないと思っております。

実際に狭いレンジの値動きとなっており
大きな情報でもない限りは
このレンジ内で推移すると思っております。

明日はオーストラリアの受託関連指標が発表されますが
前回かなり落ち込んだ反動が出てほしいところです。

足踏みを続けていたオーストラリアドルが
この指標を受けてさらなる上昇をしてほしいと
願っております。

FX系ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 為替ブログへくつろぐバナー.></a><a href=ranQバナー /></a>
width=ブログの惑星バナー.gif

外国為替証拠金ブログランキング
宜しくお願いします。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

〜おいらがメインでFX口座開設しているひまわり証券さん〜

多様な組み合わせの通貨が取引可能で
デイトレなら、なんと手数料が無料!!
いまなら抽選でi-Podがもらえるキャンペーン実施中!!




_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/

  6/4現在のポジション
   ●豪ドル/円 90円85銭 1万AUドル 買(3/8成立)
   今現在の評価¥105,900の含み益
   スワップ金利¥12,422

   ●カナダドル/円 104円30銭 1万CAドル 売(4/19成立)
   今現在の評価¥111,000の含み損
   スワップ金利¥4,865


   今後の売買戦略
   ●ユーロ/円の買いポジを163円前半で構築予定


$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/

◆注意事項◆
ご存知のこととは思いますが
投資は自己の責任において行うものです。
参考にするのはかまいませんが、実際に売買を行う
場合は、最終的に御自身の判断で行ってください。
宜しくお願いしますm(__)m


[FX格闘日記〜敗者からの復活!? 勝者を目指して!!〜] のトップへ

posted by nobusan66 at 20:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 豪ドル/円
このページのトップへ ▲ キッコーマンの基本のサプリは変化しやすい40代からの女性のためのサプリメントです。 「大豆イソフラボンアグリコン」と「ぶどう種子ポリフェノール」、 それぞれの独自素材を主成分とし、「ビタミンD3」、「葉酸」と、 女性のからだにうれしい4つの成分を配合。 いきいきと輝く女性の毎日をサポートします。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。