2007年03月03日

円キャリー解消の流れは続きました&豪ドル/円のテクニカル

昨日ブログを書いていた19:00までは
円高を何とか持ちこたえていた円相場ですが・・

20:00以降は堰をきったように円高が進み
その流れはNY市場にも引き継がれ
おいらが思っていた北米通貨のレジストライン
ドル/円117円50銭&カナダドル100円をあっさり突破
値動きの小さいスイスフランをのぞいた
各通貨の下げ幅は1円〜3円幅を底値を更新し続けております。

豪ドル/円もおいらが考えていた買いポイント
91円50銭でもみ合っていたのですが
今回の調整はおいらが考えている以上の
下落になりそうな気がしたので買いを控え様子見。

すると案の定91円50銭を突破しさらに底値を拡大
一時90円台に突入する勢いで円高が進みましたが
結局終値で91円31銭で今週の取引を終えました。

カナダドルも100円を突破して
99円20銭で取引を終えております。

さて今回、豪ドル/円の買い増しを見送ったので
しっかりとテクニカルを分析して
今回の底値をおいらなりに予想しておこうと思います。

まずは豪ドル/円の90日チャート

3goudoru90.png

2/23に95円92銭の高値を付けてから下落に転じ
3/2現在の安値は91円19銭ですから
今のところ最大4円73銭の下落となっております。

スローストキャスでは売られすぎまで一気に振れ
MACDは急落の途中と買いサインにはほど遠い状況です。

移動平均線で見ると
一度サポートされかけた
75日移動平均線の93円12銭を
軽々突破してしまいましたので
次のサポートは200日平均線の
89円83銭あたりになるのでは
ないかと思っております。

次に長期的に見てみると

3goudoru300.png

去年の3/14〜3/27にかけて
5円45銭の値動きがありましたので
今回もこれに当てはめて考えると
後1円弱ぐらいの下落は当然あると
考えておいた方がよいと思います。

ですので、総合的に考えていくと
今回の底値は89円80銭ぐらいから90円20銭の間に
収まると考えられるので、もしこのあたりまで
下げてくるようでしたら、買いを追加したいと思っております。

ただし去年の3/27から今年の1/23までの上昇は
14円40銭の上昇となっており
上昇分の半分下落すると予想すると
下落幅は7円20銭となります。

今年の最高値96円41銭から7円20銭を引くと
89円21銭となりますから
初めに予想した水準を下抜けると
ここまでの下落はあるかもしれませんね〜

あくまでもおいらの私見ですから
「ふ〜んこんな考えもあるんだ」
ぐらいにとどめておいた方がいいと思いますが(;^ω^)

まぁおいらはしばらくは買い控えたいと思います。

FX系ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 為替ブログへくつろぐバナー.></a><a href=ranQバナー /></a>
width=ブログの惑星バナー.gif

外国為替証拠金ブログランキング
宜しくお願いします。

$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/

  3/3現在のポジション
   ●豪ドル/円 93円13銭 1万AUドル 買(2/27成立)
   今現在の評価¥18,300の含み損
   スワップ金利¥818

   ●カナダドル/円 100円45銭 1万CAドル 買(3/1成立)
   今現在の評価¥12,800の含み損
   スワップ金利¥180

   今後の売買戦略
   ● 豪ドル/円の買ポジションを探す。

$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/

◆注意事項◆
ご存知のこととは思いますが
投資は自己の責任において行うものです。
参考にするのはかまいませんが、実際に売買を行う
場合は、最終的に御自身の判断で行ってください。
宜しくお願いしますm(__)m



[FX格闘日記〜敗者からの復活!? 勝者を目指して!!〜] のトップへ

posted by nobusan66 at 14:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資・マネー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
このページのトップへ ▲ キッコーマンの基本のサプリは変化しやすい40代からの女性のためのサプリメントです。 「大豆イソフラボンアグリコン」と「ぶどう種子ポリフェノール」、 それぞれの独自素材を主成分とし、「ビタミンD3」、「葉酸」と、 女性のからだにうれしい4つの成分を配合。 いきいきと輝く女性の毎日をサポートします。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。