2007年06月14日

結局は円買いの勢いは続かず

ブログをお休みしている間
結構、粗い値動きとなりましたね〜

原因は株安によるものでしたが
その流れもあっという間に収まった感じです。

さておいらのポジションなんですが
ユーロは一時161円50銭まで値を下げましたが
その後は、この下げを押し目と見る動きとなり
あっという間に下げを取り戻しただけでなく
さらに上昇し、今は163円40銭〜50銭といったところです。

オーストラリアドルもこの上昇に乗って
一時は103円台をキープしていたのですが
さすがに今はやや落ち着きを取り戻し
102円80銭〜90銭での値動きとなっております。

問題はカナダドルですね・・
一時は113円まで下落したものの
底値は堅く今は115円30銭〜40銭で推移中。

カナダドルの上昇は
以前にも書きましたが
経済の好調とカナダ企業の買収による
カナダドル需要が絡んでおり
中々素直に値を下げてくる展開にはなりそうもないですね〜

まぁおいらは取りあえず
買い方に軸足をずらしているので
損はしておりませんが
やはりこのあたりの値動きは怖いです。

さて今後の値動きですが・・

今、ユーロ圏の消費者物価関連指標が
発表されました。

ほぼ予想通りの結果となったため
今の段階で大きな影響はないでしょう。

しかしECBは引き続き中期的な視点での
インフレを否定しておらず
インフレに対しては断固として強い態度で
望むようですので
これからユーロ圏の物価変化を注意を持って
チェックしておくと
政策金利の動向がはっきりしてくると思います。

おいらとしては取りあえずこのまま様子見し
ユーロの利確ポイントを見極めていこうと思います

FX系ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 為替ブログへくつろぐバナー.></a><a href=ranQバナー /></a>
width=ブログの惑星バナー.gif

外国為替証拠金ブログランキング
宜しくお願いします。


$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/

  6/11現在のポジション
   ●豪ドル/円 90円85銭 1万AUドル 買(3/8成立)
   今現在の評価¥120,100の含み益
   スワップ金利¥14,250

   ●カナダドル/円 104円30銭 1万CAドル 売(4/19成立)
   今現在の評価¥111,300の含み損
   スワップ金利¥6,288

   ●ユーロ/円 162円60銭 1万ユーロ 買(6/11成立)
   今現在の評価¥9,000の含み益
   スワップ金利¥748


   今後の売買戦略
   ●しばらくは様子見


$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/$/

◆注意事項◆
ご存知のこととは思いますが
投資は自己の責任において行うものです。
参考にするのはかまいませんが、実際に売買を行う
場合は、最終的に御自身の判断で行ってください。
宜しくお願いしますm(__)m


[FX格闘日記〜敗者からの復活!? 勝者を目指して!!〜] のトップへ

posted by nobusan66 at 18:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | ユーロ/円
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
このページのトップへ ▲ キッコーマンの基本のサプリは変化しやすい40代からの女性のためのサプリメントです。 「大豆イソフラボンアグリコン」と「ぶどう種子ポリフェノール」、 それぞれの独自素材を主成分とし、「ビタミンD3」、「葉酸」と、 女性のからだにうれしい4つの成分を配合。 いきいきと輝く女性の毎日をサポートします。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。